イーサリアム上で最もガスを消費していたXEN、99%の価格下落を記録

XENプロジェクトは、イーサリアム上で現在最もガスを消費しているトークン、暗号資産業界から注目を集めています。XENの価格は、MEXCに上場した初日に0.01819ドルの高値を記録しました。しかし、FTX取引所へのエクスプロイト・アタックにより、XENの価格は急激に下落しました。本稿を書いている時点では、XENの安値は0.00002839ドルを記録し、史上最高値と比較して99.8%の暴落となりました。では、これまでに一体何が起こったのでしょうか? 

TradingViewの15分足によるXENの価格

1週間前に、X-exploreからレポートが発表され、攻撃者はチェーン上に攻撃用コントラクトを設定し、コントラクトに少額のETHを送金する際にFTXを利用したと述べています。各トランザクションは、自滅する前にMINT-XEN関数を実行する1~3個の下請けコントラクトを生成し、取引はすべてFTXのホットウォレットを通じて行われました。FTXでの出金は無料なので、エクスプロイターは無料でXENを作成する機会を獲得しました。

報告書によると、このガスの盗難はFTXに81ETH以上の損害を与えた一方で、エクスプロイターは1億XENトークン以上を稼ぎ出しました。攻撃の直後、エクスプロイターはUniswapのような分散型取引所でXENトークンを61ETHにスワップしています。攻撃はまだ続く可能性があります。

災いは重なるもので、XENはエクスプロイトの他に、シビルアタックにも直面しています。別のX-exploreレポートでは、10月12日にプラットフォーム上でやりとりしているシビルアタックアドレスは6万7685個で、参加アドレス全体の80.54%を占めています。さらに、XENの発売以来蓄積されたシビルアドレスは335,000個で、10月12日までに全体の45%を占めたといいます。

結論

XENは、暗号資産の過剰売買、不公正なトークンの発売などの問題を解決することを目指していますが、シビルのような悪いニュースは、常にXENの発展にダメージを与えています。安全性は常にすべての投資家の最優先事項なので、今回の事件に関しては、XENプロジェクトがどのような行動を取るのかに目を向けたいと思います。

このような投資取引では、利益を得る人がいる一方で、損失を被る人もいます。XENの取引高は増加する一方で、価格は暴落しています。MEXC は、市場の動向に関わらず、ユーザーの皆様と共にありたいと考えています。投資の際はご自身でリサーチの上、慎重な投資判断が不可欠です。MEXCで暗号資産の取引を一緒に始めましょう!

MEXCグローバルへのあなたの愛を共有する
Default image
MEXC Blog
Articles: 632