LUNCH DAO〜ウォーレン・バフェット氏と昼食を〜

Lunch Dao Token
Lunch Dao Token

LUNCH DAOとは?

ウォーレン・バフェット氏との「Power of One」チャリティーオークション・ランチの入札は、6月12日日曜日の午後10時30分(ET:アメリカ東部時間)にeBayで開始されます。 同時に、これが最後のバフェット氏とのランチ・オークションになります。

このオークションに参加している暗号資産業界の企業の1つは、コミュニティ主導の自律組織であるLUNCH DAOと呼ばれ、2022年にウォーレン・バフェット氏とのパワーランチを入札し、バフェット氏と、氏に縁のある老舗の金融機関が暗号資産業界に参入することを促進します。組織は主にDAOガバナンストークンのLUNCHを発行して目標資金を調達し、調達した資金を「バフェット氏と昼食を囲む最後の機会」としてオークションに出品します。

LUNCH DAOは今年4月1日にJuiceboxを正式に立ち上げ、総資金調達目標額の2000ETHを達成。 5月28日の午前00:00UTCまでに、850 ETH以上を調達しました。これは、約150万米ドルに相当します。前回のバフェット・ランチオークションとはまだまだ大きな差がありますが、今の時勢から考えると、今回のオークションは低価格で入札される可能性があり、ランチDAOがオークションに勝つことが予測されます。

LUNCH DAOトケノミクス

ユーザーは、ETHトークンをLUNCH DAOに寄付し、その報酬としてLUNCHトークンを取得することで、このプロジェクトに参加します。

  • 為替レート:1:1,000,000
  • 調達資金:2000ETH
  • 資金調達方法:ユーザーはJuice BoxでETHトークンを支払い、対応するLUNCHトークンを取得します。寄付金額が2000ETHに達した直後に資金提供は終了します。余剰金額分は無効と見なされ返金となります。
  • 払い戻し:LUNCH DAOは、払い戻しのために独自のクーリングオフ期間を設定しており、払い戻し期間は3週間となります。最初の週に払い戻しを申請すると、投資額の50%、 2週目に払い戻しを申請すると、70%、そして3週目に払い戻しを申請すると、90%の払い戻しを受けることができます。

LUNCH DAO NFT

  • ダイニングクーポンNFT:寄付を行う全てのユーザーは、ダイニングクーポンNFTをウォレットアドレスにて受領・確認できます。 NFTには、ウォーレン・バフェット氏とのパワーランチの割り当てを備えたレアリティの高いNFTにアップグレードするオプションもあります。
  • フォト NFT:昼食後、ユーザーはウォーレン・バフェット氏と写真を撮り、フォトNFTとして取得できます。
  • デジタルNFT:LUNCH DAOはユーザーから質問を収集し、昼食時に回答を公開します。Q&AはNFTとして作成され、後でオークションにかけられます。

リスク警告

  • 入札の失敗:5月28日までに調達したETHトークンの合計は850超となりましたが、これは以前の計画をはるかに下回る金額です。またETHトークンの価格は大きく変動しており、暗号資産市場は弱気市場真っ只中であり、世界経済のトレンド自体が大きく低下しています。 LUNCH DAOによると、入札に失敗した場合、資金の半分はウォーレン・バフェット氏の投資資産の追跡に使用され、残りの半分は暗号資産への投資に使用されます。ただし、株式や暗号資産に関係なく、すべてパフォーマンスが低下している状況下にあるので投資家は参加に注意する必要があります。
  • ミーム化:LUNCHトークンはネクストDOGEやSHIBトークンとなり得るのでしょうか?LUNCHトークンはCoinMarketCapに3ヶ月以内に追加され、現在2856位と低い順位になっています。最終入札が完了すると、本当のミームコインになり得ます。このLUNCHトークンの価格と時価総額は非常に不安定であり、トレーダーはLUNCHトークンに投資する際には細心の注意を持って取引していただく必要があります。劇的に価格上昇した後、さらに急上昇する可能性はもちろんありますが、同様に大幅に下降する可能性もあります。

LUNCHトークンに興味を持たれた方は

結果として上昇率を見ていただくと、LUNCH / USDTは大成功を納めたトークンになりました! LUNCHトークンの次に流行るプロジェクトを探したり、 GameFiとNFTに関する情報を探すには、ぜひMEXCをご利用ください。 altsでタグ付けされた記事をご確認いただけます。ブロックチェーンと取引は初めての方、弊社商品と暗号資産取引についてもっと詳しく知りたい場合は、アカデミーページにアクセスし、取引を開始する方法をご確認いただけたらと存じます。

MEXCグローバルについて

2018年4月に設立されたMEXC Globalは、700万以上のユーザーを持つ暗号資産取引所で、現物、信用、先物、レバレッジETF、デリバティブ取引、ステーキングなどのサービスをワンストップでユーザーの皆様に提供しています。コアメンバーは国際的な企業や金融会社出身で、ブロックチェーンや金融業界では豊富な経験があります。

詳細については、ウェブサイト公式ブログをご覧ください。TwitterLINETelegramからも様々な情報を入手できますので、是非ご利用ください!

MEXCグローバルエクスチェンジで暗号取引の旅を始めましょう

登録して料金割引を受ける

このウェブページの内容は投資アドバイスではなく、投資商品の提供または推奨を構成するものではありません。 これは一般的な目的のみであり、個人のニーズ、投資目的、および特定の財務状況を考慮していません。 投資にはリスクが伴います。

この免責事項は、記事で表現されているMEXCクリエイターのコンテンツ、見解、考え、意見は、MEXCグローバル自体ではなく、クリエイターと著者のみに帰属することを読者に通知します。 MEXC Globalは、投資に関する推奨事項やアドバイスを提供していません。

MEXCグローバルへのあなたの愛を共有する
Default image
MEXC Hina Chang
Articles: 172
Read Learn Watch