話題沸騰中のプロジェクトSymbolが5月11日よりMEXCに新規上場

日本時間の5月11日15時から、MEXCはSymbol(XYM)を正式に上場し、XYM/USDT取引ペアの取引を開始しました。

Symbolプロジェクトとは?

Symbolは、2021年3月にローンチされたブロックチェーンプラットフォームである。NEMの精神的後継者であり、プルーフ・オブ・ステーク・プラス(PoS+)と呼ばれる新しい合意アルゴリズム、ルールベースのトークン(モザイクと呼ばれている)、マルチレイヤー、マルチシグネチャアカウント、集合トランザクションを特徴としている。クライアントであるCatapultは、C++で書かれている。

詳しい上場情報についてはこちらをご覧ください!

MEXCグローバルについて

2018年4月に設立されたMEXC Globalは、700万人以上のユーザーを持つ暗号資産取引プラットフォームで、現物、信用取引、レバレッジETF、デリバティブ取引、ステーキングサービスなどのワンストップサービスをユーザーに提供しています。コアメンバーは国際的な企業や金融会社出身で、ブロックチェーンや金融業界での経験があります。

詳細については、当社のウェブサイトブログをご覧ください。

また、TwitterTelegramでMEXCのフォローをお願いします!

ご参考:

Cointelegraphよりご報道:https://jp.cointelegraph.com/press-releases/project-symbol-symbol-xym-will-be-newly-listed-on-mexc-from-11-may

Coinotakuよりご報道:https://coin-otaku.com/topic/68008

MEXCグローバルエクスチェンジで暗号取引の旅を始めましょう

登録して料金割引を受ける

このウェブページの内容は投資アドバイスではなく、投資商品の提供または推奨を構成するものではありません。 これは一般的な目的のみであり、個人のニーズ、投資目的、および特定の財務状況を考慮していません。 投資にはリスクが伴います。

この免責事項は、記事で表現されているMEXCクリエイターのコンテンツ、見解、考え、意見は、MEXCグローバル自体ではなく、クリエイターと著者のみに帰属することを読者に通知します。 MEXC Globalは、投資に関する推奨事項やアドバイスを提供していません。

MEXCグローバルへのあなたの愛を共有する
Default image
MEXC Hina Chang
Articles: 172
Read Learn Watch