GameFi銘柄のLand of Conquest(SLG)、7月19日12時MEXC上場予定

引用:ホワイトペーパー

7月19日12:00(UTC)、MEXC第六弾となるLaunchpad銘柄のLand of Conquest(SLG)がMEXCに上場し、SLG/USDTの取り扱いを開始しました!

Land of Conquestはマルチプレイヤー型オンラインゲームの形式を持つGameFi銘柄です。このゲームは「世紀末」をテーマにしています。ゲームの物語の舞台は「三角銀河」と呼ばれる架空の宇宙銀河です。この銀河における「征服の地」は地球であり、宇宙戦争の後に唯一の居住可能な空間が地球であるという設定になっています。

この大陸では、世界を探索するプレイヤーは「地主」または「ヒーロー」の役割を選択できます。「地主」は土地の開発、建設、トレーニングと生産に重点を置いており、「ヒーロー」はPVEとPVPという戦闘を通じて資源を収集することができます。

また、さまざまな難易度の違う凶暴なモンスターがこの「征服の地」に侵入した場合、プレイヤーは迅速に都市を建設し、敵を倒す必要があります。同時に、プレイヤーは自ら、または他のプレーヤーと同盟を組んで他の都市を攻撃することもできます。勝者は敗者から一部のゲーム資源を獲得できるほか、トークンの報酬も獲得できます。 更に、このゲームは、オンラインゲームコミュニケーション、戦術共有、同盟協定と敵との交渉などのソーシャル機能をサポートし、多言語システムも搭載されており、異なる言語のプレイヤーとの間でも言語の障壁なく交流できます。

公式からの情報によると、Land of Conquestのエコシステムには、ガバナンストークンSLG、ゲームトークンXTALとLOC Goldトークンという3つのトークンが含まれます。SLGの発行総量は10億個で、主にガバナンス、ステーキング、NFTの購入などに使用されます。

引用:ホワイトペーパー

MEXC ローンチパッドは、MXトークンを使用する特別なキャンペーンです。MXトークンの所有者は、優待割引価格で新プロジェクトのトークンを入手することができます。今回のLand of Conquestのキャンペーンは、3,333,334のSLGトークンをMEXCのユーザーに配っていただきます。7月14日の16:00から7月18日の15:59の時点までの期間中、平均10 枚以上/日のMXトークンを保有するユーザーは、 SLGトークンを購入することができます。購入できる価格は0.03USDT(MXで決済)となっています。

MEXCのリサーチデータによると、前回のMEXC ローンチパッドキャンペーンであるCropBytes(CBX)、Genopets(GENE)、Dtravel(TRVL)、およびColony(CLY)が上場後に、それぞれ3080%、4633%、1642%、および1250%の最高上昇率を記録しています。

MEXCについて

2018年4月に設立されたMEXCは、700万人以上のユーザーを抱えるデジタル資産取引のプラットフォームであり、現物、証拠金、レバレッジETF、デリバティブ取引、ステーキングサービスなどのワンストップサービスをユーザー様に提供しています。チームの主要メンバーには大手グローバル企業や金融関連企業出身のスタッフが多数在籍しており、ブロックチェーンや金融業界に精通した経験豊富なメンバーで構成されています。

詳細については、website と blogをご確認ください。 またその他の最新情報を

Twitter 及び Telegram にて随時発信しておりますのでフォロー及びチャンネル登録も併せてよろしくお願いします。

MEXCグローバルエクスチェンジで暗号取引の旅を始めましょう

登録して料金割引を受ける

このウェブページの内容は投資アドバイスではなく、投資商品の提供または推奨を構成するものではありません。 これは一般的な目的のみであり、個人のニーズ、投資目的、および特定の財務状況を考慮していません。 投資にはリスクが伴います。

この免責事項は、記事で表現されているMEXCクリエイターのコンテンツ、見解、考え、意見は、MEXCグローバル自体ではなく、クリエイターと著者のみに帰属することを読者に通知します。 MEXC Globalは、投資に関する推奨事項やアドバイスを提供していません。

MEXCグローバルへのあなたの愛を共有する
Default image
MEXC Hina Chang
Articles: 172
Read Learn Watch