Luna Classic:SNSでの動向がバーニングプロセスを加速。その理由とは?

近日、Terraコミュニティ内で#burnalotというTaxバーン運動が活発化しています。これはDiscordで始まったもので、現在Twitter上でもトレンドになっています。これは10ドル相当のTerra Luna Classicをバーンウォレットに送って流通を停止させることであり、これによってみんなにキャンペーンに参加できることを知らせるものです。つまりは、ユーザーがバーンに参加することにより、LUNCホルダーを応援するために寄付することと同じ意味になります。その仕組みとは、需要が一定であると仮定すると、Taxバーンによって供給が減り、その分Luna Classicの価格が上がるというものです。

StakeBin:LUNC供給量(日)

10月3日、Binanceは約180万ドル相当のTerra Classicをバーンしたことを公言しました。これはTerra ClassicがおよそLUNCを550万枚削減するのに役立ちます。この枚数は、9月にTerraコミュニティの提案に応じて、達成した最初のTaxバーンです。StakeBinによると、月曜日にLUNCの総供給量は60億枚減少し、前日より1600.51%増加ました。

本稿執筆時点では、LUNCの価格は0.36%上昇しており、過去24時間ではあまり動きがありません。SNSで#burnalotのようなバーンメカニズムを支持するキャンペーンが増える中、Terraコミュニティにとっては朗報と言えるでしょう。弱気市場において、Luna Classicは再び価格を上昇させるでしょうか?

MEXC Globalは、今後の展開に期待しています。Terraコミュニティと新しいTaxバーンメカニズムを継続的にサポートするため、MEXCではLUNC (LUNC/USDT – ここから取引) の先物取引手数料を最安値水準に設定しています!

MEXCグローバルへのあなたの愛を共有する
Default image
MEXC Blog
Articles: 631